仕事の一番甘い部分は甘く、一番苦い部分は苦い。

どちらを思い出すかによって、仕事の味わいなんて、まるで変わってしまう。

たぶん仕事が好きな人は、一番甘い部分を思い出すのが得意な人だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です